忍者ブログ

その時、時計が動いた

日記帳・感想など

最近えっらい忙しいな。

忙しくて死にそうになってました。メルです。

どうでもいい話は追記に回しておきます。まずは遅いながらも先週の「仮面ライダーG」について語りたいと思います!

ディケイドの公式HP見てからちょっと気になってたんですが、当日はあまりに多忙だったので見れませんでした。弟が前日くらいに撮ってくれた録画で見ました。弟はあれを見るためだけにあの特番を4時間全部見ていたらしい。(さすが我が家で一番暇な奴)

それでもう、面白いのなんのってw

3年ぶりの米村脚本というのでカブト厨の私はとても期待してたんですが、昭和ライダーの仮面ライダー=改造人間であるという設定をうまく生かしてましたね。確かにあれは仮面ライダーだった。もっとパロディチックなものかと思ったら、スーツも昭和っぽいデザインだったし、世界観もしっかりしてるしで割と楽しめました。

ストーリー自体は単純だし、分かりもよかったんだけどあの現代パロみたいな世界観のつくりがかっこよかったです。テロの集団とか、テレビのスタジオ襲撃するシーンがあるあたりは、おぉ、米村だと、確信させられます。映像、CGのクオリティも石の森プロ完全バックアップということだけあって本物そのものです。いやあ、すごかったです。

米村メインの脚本は料理が必然的に絡むんでしょうかwカブトの料理回は確かどれも井上脚本だった気がするが、今回といいカブトといい、何か他のライダーにはない独特の雰囲気を感じるんだがw五郎の「今、僕のヴィンテージが芳醇のときを迎える!」というのには盛大に吹いた。お酒の名前を言いながら敵を伸していくというのにも「こういうタイプなのか、さすがソムリエ」という感想を持った。

しかしディケイドのアフレコご本人出演、BGMがカブト、敵役の手下に次狼、背後にワーム、ベルトがカブトゼクターのパロ、必殺技が555にはさすがに参った…!(いい意味で)
10人ライダーが勢ぞろいしたときにはもちろん絶叫したんだが、それと同じように各所にばら撒かれた過去ライダーファンへのサービスにも同様に叫びまくった。(つまり約30分叫びとおした)
各所の感想は私と似たようなことを書いていつつも、「レギュラー化して欲しい」と言っている人もいて予想外の人気にびっくりです。良かったから確かにあのままレギュラー化しても違和感はなさそうだけどなあ。例によってテロリストの要求にあったボスキャラっぽい人は放置のまま終わったし。(これはこれで余韻はあるけど)

はい、面白かったです。左上のスマップの人たちの反応も含めて楽しめました。ありがとう、石の森プロ。

そういえば、最近ブログのアクセス数が何だか知らんけど激増しました。(笑)来訪者の皆様もありがとうございます。

んで、以下、本当に日常的などーでもいい脳内ダダ漏れー。

ん~…頭痛いよぉ…;;
つか平日は50キロ先の学校で8時15分から18時くらいまで勉強して、帰ってくると20時半で、予習と復習やって寝るのが午前1時で、翌日6時に起床、6時45分に再び出発って生活を毎日してたら、何だか最近全然授業で眠らなくなりました。恐るべし、習慣化(笑)

大人になって仕事がきつくなったらやっぱりこういう風にそのうち日常に慣れる日が来るんだろうか。できれば過労死では死にたくないですな。(一瞬でポックリ逝くわりにその一瞬がめちゃめちゃ気持ち悪いそうなんで)
そうでなくても私らの世代では、そのうち必ず、

東京で大型地震が起きるとか、
新型インフルエンザが流行して感染者のうち25%は死亡とか、
はてまたそもそも経済自体がヤバくて就職自体危ういとか

言われてるんで生きるのが大変そうですね。(いや、まるで他人事のようだが、実際生きるのは自分だし、ね?)
そのとき自分がどうなっているのかを考えると、時々予想が止まってしまって困ってしまうのですが。
瓦礫の下に埋もれていたらずっと寝ていればいいと言われているが、そんなこと自分にできるんだろうか、とか。
胸と気管が苦しい状態で死ぬかもしれないと思ったとき、自分は何を思うのか、とか。
おかしいなあ、今まで散々似たようなことを夢で見たことがあるのにw
でも夢は夢だって気づくととても現実味がなくなっちゃうから、実際のことが分からないのも当然か。
いつだったか、核爆弾が近くに落ちたって分かったときも、夢だって分かったらすぐに目が覚めちゃったしなあ。

テレビの見すぎなのか世界史のやりすぎなのかは知りませんが、極端に言えばぶっちゃけ明日突然この日常が破壊されることもありうるんだろと思うと、ふとした瞬間に未来に対しての気鬱が込み上げてきます。

まー、私みたいな人が今から考えていてもどうしようもないかもしれないんですけどね。最先端にいる人が研究をして、それに対してどうこう言える権利なんて理解が追いつかない私みたいな人にはないと思います。

ただ、世界史を勉強すれば勉強するほど、人が人である以上戦争の根絶は不可能だと思い知らされます。全ての人間に人権を認め、最低限度の衣食住を提供しようとすると、その一方で今まで敵国であった国の国民の人権や最低限度の衣食住が認められなくなるという矛盾が生じることがあるわけですから。どこが悪くてどこが正しいなんていうのは一概には決められないらしいです。今までその民族が紡いできた歴史、文化を詳細に見れば見るほど、どの民族も全て「人間としての最低限の生活、権利がほしい」と願っていることがわかります。だから戦争をしたり、革命を起こしたり、他人を殺したりする。
人を殺すこと、他国を侵すこと、他人の権利を奪うこと。
それがいけないことだということは幼い子供でも知っている。でもそうしなければ自分の生活が保障されないから、皆そうするしかない。自分が死ぬか他人が死ぬかだったら、おそらく人間は誰でも引き金を引ける。光あるところに影はあるけど、皆、影にはなりたくない。
戦争って言うのはそのような極めて人間的な考え方がなければ始まらない。国家の整備が行き届いて国が繁栄してくると、国の利益のために戦争する国が増えてくるけど、それはそれまでの統治体制や文化の発展、経済なんかが絡んでくるため、結局は人間の根本に起因する。…なんとも立ち行かない話ですね。

あー、もうこんな脳内ダダ漏れのどうでもいい話はどうでもいいですね。(何)
時間ないのに脳内の考えを吐露する時間は惜しまない。なぜなら心の中のもやもやは溜めておくとろくなことにならないからだ。(笑)

拍手[0回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア



メールフォーム
Powered by NINJA TOOLS


ぷかレイ

ブクログ

最新コメント

[02/06 岩尾]
[01/09 かげしゅら]
[12/09 匿名]
[04/10 萩の月(銘菓)]
[11/17 結城]

最新トラックバック

(04/29)

プロフィール

HN:
メル
年齢:
26
性別:
女性
誕生日:
1991/09/29
職業:
大学生
趣味:
アニメ鑑賞、ペーパークラフト、パソコン、読書
自己紹介:
名前の由来は某幼女向け人形からではありません(笑)
大学生という名のモラトリアムをエンジョイ中につき、暫く更新率が著しく上がると思われる。
ライダーは一番カブト(特に地獄兄弟)が好きです。故にカブトカブト言ってますんで苦手な方は注意。
アニメに関してはあまりに見すぎていて感想書ききれないので各クール気になった作品は最終回終了後に総括して書くと思います。
漫画、小説、ラノベその他とにかく本の感想は本棚のブログパーツの「ブクログ」の方に書いてます。作品の好みとかを知る場合はそっちを見たほうが早いと思います。

バーコード

ブログ内検索

カウンター